スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.08.02 Sunday
  • -
  • -
  • -

満を持す

3週間ほど前のコトになってしまうのですが
こてつ、服従レッスンやりましたヾ( 〃∇〃)ツ



新コマンドに挑戦する日!だったので、レポ残しておこーかと。

新コマンドは、訓練課目でいうと「前進」と「持来(じらい)」です。
「持来」に関しては、教えるタイミングをずっと待ってました。

こてつは、メンタルが弱いのでトレーニングが大変です。
コマンドを理解するまで、不安で固まってしまうタイプです。目も飛び出そうになります(笑)
なので、基本的に「陽性トレーニング」で教えてきました。
ひとつひとつの作業を着実に理解させ、自信を持たせながら
ストレスの負荷を増やし、「解放」の喜びを教え・・・

そうやってきて
今、ちょいと限界を感じる事が多くなってきました。

上手く言えるか解りませんけど
こてつがコマンドを理解して自分のものにした時
正解を探す姿勢や意欲が消えてしまうんです。
緊張感のない、ダラダラっとした動きが多くなりました。
義務感が足りないと感じました。

「強制持来」ですが
「持来」で何かしたいわけじゃないけど
専門の方が教えてくれる ちゃんとした「持来」のトレーニング過程には
私達が乗り越えなきゃいけないモノと
更に密なる関係を築く為のステップが たくさん詰まっていると思うんです。

だから、先生と相談して「強制持来」を教えてもらう事にしたんデス。

とは言っても、今まで築いてきたモノが試される気がして
すっごく怖かったッス(;∇;)



キビシー訓練ですが、「解放」した瞬間に
クネクネダンスで喜んだ こてつを見て、安心しました。

お遊びレトリーブではないので、コマンドも変更。
ドイツ語版を先生に教えて貰いました。
私の発音が怪しすぎて笑えます。

そして、相変わらず・・・私の動きがダメダメな脚側の左回りターン^^;
うーん、エアこてつで黙々と練習してるんだけどなー。



単に左回りのUターンなら出来るけど
ここで教えたいのは
私の左足に こてつの肩がピッタリ吸いついた内回り。

左足のつま先から、こてつが半歩出てもダメだし
こてつが頭で回ってもダメだし、
肩を軸にお尻から入るようなターンを目指してるんですが

・・・そこまでしなくても。って思うっしょ?
ええ、私も思います(笑)
だって普段の生活でそこまでキッチリ脚側させる事なんてないもーん。

でもね、この作業、必要なんですよ。
今出来る事より更に細かく、難しい事を要求していく事で
こてつは考えるし、集中しまくります。
こてつだけでなく、私も気が引き締まります。(・ω・)キリッ

自分の失敗から教訓にしてる事ですけど、
犬に要求するってことは
要求する側の意思や動きが明確で、筋の通ったものでないと
犬は混乱するし、一生懸命ついてこようとする犬に失礼だと思うのです。
その子に元々あった素直な期待や好奇心や服従心を増やすのも減らすのも
私たち次第だと肝に銘じてマス。



こてつではなく
私の動き方を、先生に何度も修正してもらい



キターーーーーーーーヾ( 〃∇〃)ツ

あられちゃんに教える時は、既に私の動きも自然になりつつあるので、余裕を持って導けるけど
こてつには苦労をかけてばかりです。
「こうかな?こうだよね?違うかな?合ってるかな?」っていう
こてつからのサインに応えるタイミングが いつも遅れます。すまんのぅ。。


さて「前進」
こちらは強制とかでもなんでもなく。
ずっと教えたかったコマンド(笑)
こちらの導入は順調デス!



実に楽しそうでありましたっ!

トレーニングは終わりがないデス。
終わりを感じる時って、こてつの潜在能力をフルに活かしきった時なのかなぁ。
そう思うと、いつまでも終わりは来てほしくないな。って思うのでした。
まぁ、ど素人なので。活かしきれないと思いますケド(笑)

ワンコと一緒に挑戦し続けて まだまだ伸びる!すごい!!って思える日々は、幸せなのです。

ブログ更新の励みになりますので
ポチッと応援の一票お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村ドッグスポーツジャックラッセルテリアランキングに参加しています。

スポンサーサイト

  • 2015.08.02 Sunday
  • -
  • -
  • -

コメント
いよいよ「前進」「強制持来」\(^o^)/来ました!
頑張ってますねー!
チエさんの記事に頷けることばかり勉強になりました。
犬はいつも飼い主に忠実に頑張ってる!訓練は全て飼い主次第なんですよね(^_^;)わかっているんだけど…出来ない自分に凹むことが多いです。
頑張ってるチエさんが励みになります。
  • てん母
  • 2013/08/05 10:49 PM
すげぇ〜…。
訓練競技会に出てどうするとか、出来るようになったからどうって話じゃないんですよね。
大会当日の緊張感の中で、パートナーと自分がどれだけ集中して自分たちの出来る事を貫けるか…。
その後の、達成感と反省の中でパートナーとの絆が
グッと深くなる感じが最高なんですよね。
当日、自分の前のわんこが失敗しちゃうと一気に
集中きれたりして、まさにわんこの訓練じゃなくハンドラーの訓練!
落ち着きのないジャックでも出来るんだ!って、ジャックオーナーの励みになります。
応援してま〜す!!
  • いなえ
  • 2013/08/06 9:35 AM
■てん母ちゃん
わーい!コメントありがとうございますヾ( 〃∇〃)ツ
来ましたーっ!来ましたよーーっ!
新しい事に挑戦で、ちょっと自信がなくなってる こてつですが
一緒に乗り越えたいと思います♪
トレーニング、やればやるほど、自分次第なんだよなぁ。って痛感する事が多くって。
私も、いつも凹みます(;∇;)
挫けそうになる事もあるけど
先輩てんちゃんの背中を追いかけたいと思いますーーー!!!
我が家にとって、てんちゃん家は励み&憧れなんですよーっ!

■いなえさん
すごくないよー・・・
本当にすごい人ばっかりだもん(T-T*)
訓練競技会とかは、人によって目的が色々だと思うんだけど
うちは、なんていうか、タイトルとか順位とかに拘りはなくて、
競技を通して、どれだけこてつと一体感を感じて、絆を深められるか。が目的なんだー♪
ほら、元々イイ子とか、訓練系の子じゃないし
そもそも訓練を真剣に始めたキッカケが
興奮スイッチがスコーンと入りやすくて、入ったら制御できないガウ男こてつを
いかにコントロールできるか。だったんだけど
やればやるほど、犬の能力に惚れちゃって(爆)
JRTはねー、バカ犬とか問題児とか言われたりするけど
訓練系でもドッグスポーツでも、大活躍してるんだよねっ!
やれば出来る子!(* ̄m ̄)プッ
ディスクだったり、色んな事に挑戦してる
いなえさんも、我が家にとって励みです♪
一緒に頑張りましょーねーーー!!
  • CHIE
  • 2013/08/06 8:11 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


こてつ
2010年12月9日生まれ
ジャックラッセルテリア 男の子


あられ
2012年7月8日生まれ
ジャックラッセルテリア 女の子


CHIE
ブログを書いてる人
お散歩&しつけ係


旦那くん
ブログをチェックする人
エクストリーム係

calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

search this site.

archives

categories

selected entries

recent comment

  • 初めてアジで、コースを走ったよ♪
    CHIE
  • 初めてアジで、コースを走ったよ♪
    ラム
  • 初めてアジで、コースを走ったよ♪
    CHIE
  • 初めてアジで、コースを走ったよ♪
    みか
  • 初めてアジで、コースを走ったよ♪
    いなえ
  • Merry Christmas!
    CHIE
  • Merry Christmas!
    Tender Jack
  • もぐらしゃん
    CHIE
  • もぐらしゃん
    Tender Jack
  • もぐらしゃん
    Nao

links

こてつ家のトレーナーさん



Handmade &'s

さくちゃんちのショップ
わんこ雑貨とかぎ針編み雑貨


迷子犬です

Bookmarks

勝手にリンク中(あいうえお順)

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM