スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.08.02 Sunday
  • -
  • -
  • -

心の傷

ガウガウ犬の飼い主って、辛いんです。
恐らく、ガウガウ犬を飼った事のない方には 理解できないかも。

ガウガウ犬になる理由はたくさんありますが
どんな理由があるにせよ、ガウガウ犬は社会から忌避される傾向にあります。
避けられるくらいならいい、心無い言葉を言われる事だって沢山あります。

それが とても辛い。

他犬と関わりを持たなければ、問題行動を目にする事はなくなるので
自分たちの世界に ひきこもる方が、正直言って 楽です。

でも。

果たして それでいいのか。で 葛藤します。


こてつも 昔はフレンドリーな犬でした。
他犬との交流で危険を覚え、自己防衛を覚えました。
そこに、雄犬としての闘争心が加わったのか
テリア気質も手伝ったかどうかはわかりませんが
立派なガウガウ犬になりました。

牙を剥く事を覚えた犬の、その行為を消し去る事は
正直、無理だと思っています。

でも、訓練することで
牙を剥く前の段階を制御する事は、出来ると思っています。
恐怖から来る行動だったり、本能から来る行動を制御するのは 生半可な事ではなく、
飼い主と犬との関係の深さを求められます。

こてつ家が訓練を頑張るのは
牙を剥いて戦おうとする こてつの姿が 痛々しくて辛いから。
その時の こてつの声が、私には 悲鳴に聞こえるんです。

声をかけることも、抱きあげることも
人間の浅はかな行動は、理性の吹っ飛んだ犬にとって
ただただ問題行動を助長させる事だってあるわけで
その場だけ効果があるような、魔法の特効薬なんてないのです。

だから、毎日 積み重ねる。

そんな日々の中で 出会ったドッグスポーツは
こてつが 素直に活き活きとする場所で、
一緒にやって、見てる飼い主にとっても
手放しで喜び 楽しめる時間だったりします。
いつかは 引退する時が来るけども
その時まで、充実した時間を過ごそうと。
ある意味、ガウガウ犬と飼い主の逃げ場なのかもしれないけど。


数日前

他犬との遊びの中で、恐怖体験をしてしまいました。

相手の子は、遊びのつもりなので、全く悪意はありません。

単に、背後から お尻〜太もも付近をパクっと甘噛みです。
傷もありませんし、関節も大丈夫です。

ただ・・・
直後に、大きな悲鳴をあげて
へっぴり腰で足をかばいながら逃げてきた事、
相手が 大きい子である事、
ガウガウ犬になったキッカケの状況に酷似してる事。。

飼い主は 平静を装うようにはしていますが
こてつは、今、最も酷かった頃のガウガウ犬に戻っています。

いつも会う犬には、若干の警戒心はあるものの
同じ空間で、普通に過ごすことができますが
数回程度の 挨拶しかした事がない犬には
一定距離で 牙を剥き出して叫び狂います。

私の状況判断の甘さと、管理ミスで
こてつには 本当に悪い事をしてしまった。

昔に戻ってしまった事は、別にいいんです。
また イチから頑張ればいいのだから。

ただ、人は 心の傷を乗り越える事ができるけど
犬は 心の傷を乗り越える事が出来るのかな?
自己解決して、処理して、強くなれるのだろうか?
やっぱり導いてあげるしかないのだろうか。

そんな事を考えてたら
人間と こてつだけの世界を選択した方が
こてつにとっては幸せなんじゃないか。 とか
ガウガウ犬を他犬と交流させることで
怪我を負い&負わせ、走る姿を失う可能性だってあるんじゃないか。とか
いろいろ、考えてしまいました。


いかんね。

前向きに進まなければ!


この先、こてつ&あられと遊んでくれるワンコのみなさま
こてつのガウガウで、不快な思いをさせてしまうかもしれませんが
どうか、暖かい目で見守ってくださいませ(T-T*)

あ!
あられちゃんは「ガウガウってなんでちゅか?」な パピコなので
遊んでやってくださいーっ(* ̄m ̄)


以上!今日は 母ちゃんの独り言でした。
たまには いいよね^^;

ブログ更新の励みになりますので
ポチッと応援の一票お願いします!
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村ドッグスポーツジャックラッセルテリアランキングに参加しています。

++++ こてつ&あられ 出没情報 ++++++++
◆12月2日(日)
ジャックの会(JRTSC)定例会
見学&参加者募集中です♪

◆12月24日(日)
【予定】神奈川北スーパードッグトレーナーズクラブ訓練競技会(平塚市四之宮総合グラウンド)
こてつと挑戦してくるかも〜・・・クリスマスだけど(笑)

服従トレーニングと決心?

しつけの個人レッスンがありました。

あ、もちろん こてつ兄ちゃんです。



今日は朝のレッスンだったので、朝からバタバタ。
で、どこかに連れて行って貰えるんだ!と
ウキウキだった こてつはテンション低め(笑)

終わったら、お出かけするから頑張ってちょ〜〜

今回は旦那くんに撮影をお願いしたので、記事に写真が付きます。
訓練科目名称?と共にレポしてみたいと思います!

まずは



「スワレ」ですな。

続けて



「ツケ」でございます。

ツケはねぇ・・・

型を意識すると、結構細かいんですよ。
パンツの横の縫い目(ライン)に犬の肩が来るように・・・
前に出すぎてもダメだし、後ろすぎてもダメ。
離れててもダメというねー。

細かいねー(T-T*)

なので



正しい位置を覚えて貰う為の練習中。
この状態から「ツケ」で正確な位置に脚側停座できるよう、何回も練習。
細かい細かい、地味な地味な訓練。

なぜ、ここに来て
型にこだわるかは後で説明シマス。


続いては



「フセ」

こてつの得意科目。


続いて



「立って!」ってやつ。

その場で立つ!
人間でいう「起立!」かな?
覚えるのが遅かった「立って」は
修正しながら練習。


それからそれから



普通に「ツケ!」で脚側行進しながらの
「フセ!」の号令で、犬だけ伏せる。
号令を出しながらも、ハンドラーは止まらず、スタスタ10m歩いてくってヤツ。




意外と



こてつは、コレが好きっぽい(笑)

本当は、手で合図を出すのもダメなので
コマンド一回で「フセ」が出来るよう、これも練習。

ほかにも「招呼(呼び戻し)」とか、色々やったけど
ほんとに細かい。

なんでこんなに細かくやっているかというと
訓練競技会に出てみる事にしたのだ(* ̄m ̄)

競技会仕様で練習すると、型への正確性が求められるようで。

で、なんで競技会に出る事にしたかというと

だって〜〜〜
ダレるんだもん〜〜〜〜!
人間だもの〜〜〜!
刺激がないとモチベーションが〜〜〜ヽ( ´¬`)ノ

とは言っても、
こてつは服従訓練となると、テンション駄々下がりだし
訓練競技会の空気に飲まれてフリーズ・・・なんて結果も想像できマス。はい。
しかも、ハンドラーはワタクシ(゚Д゚;)
緊張するタイプだから、それが こてつに伝わり・・・
最悪な結果になるかもしれない。

でもいいのさ、思い出作りに行く感じで(笑)

ハハ・・・ハハハハ・・・


先生っ!一番、簡単な試験でお願いしますっ!!!と
お願いしまくった ヘボ母ちゃんに
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ポチっと一票、お願いします♪
にほんブログ村ドッグスポーツジャックラッセルテリアランキングに参加しています。


++++ こてつ&あられ 出没情報 ++++++++
◆11月11日(日)
わんわん運動会(愛知県森林公園)
旦那くん&こてつでチーム対抗リレーに出場しまーす!

◆11月25日(日)
ディニーズガーデン(愛知県東海市) 第6回 DG杯プチエク大会
久々のエク!楽しんできます!!

クリッカー成功!その効果にビックリなのだ

前回の記事
正しいクリッカーの使い方をしたけども、音響シャイが裏目に出て
こてつに避けられるという悲しい経緯を書きました。

そこで諦める程、私、ヤワじゃないんですヽ( ´¬`)ノ

とりあえずペットショップに向かい
埃をかぶった(笑)クリッカー、カチカチと音を試し
家に帰ってネットでも調べ(次は嫌われたくないので慎重)
数種類のクリッカーから、これならば!というものを購入。

私は、先生にお借りした旧型のクリッカーの音の方が好きなんだけど
うちの坊ちゃんが怖いっつーもんだから、・・・仕方ない(- -;)



このクリッカーの音は、サイドブレーキのボタンみたいな音。
って、車種によって違うよね(爆)ごめんねごめんね

早速、刷り込み開始!

ところがやっぱり、警戒モード。

とりあえずソファーでくつろぎながら
とっておきのオヤツを見せびらかす。
近づいたところで、音を鳴らさずに少しだけあげる。
「うんめー!!」と、こてつが食い付いてきた所で
刷り込みを始めてみる

びくっ! ってなってたけど、それは想定内。

「音?鳴ったっけ?それよりこのオヤツ、おいしくない?」な姿勢で
余計な事を考える時間を与えないよう
次から次へと、20回ほど、刷り込みを続ける。


で、どうなったって?


新しいクリッカー使用から 2日目の成果。

こ・れ・だ!


「つけっ!」



きゅぴーん☆

「すわれっ!」



きゅぴーん☆

「ふせっ!」



きゅぴーん☆

キ、キ、 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!

クリッカー、スゲ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!!!

いや、違うか。
今まで1年近く、私の褒めるタイミングが悪かったというか
こてつに上手く伝えられてなかったという事がよくわかった(笑)
ほんとにごめんよ、こてつ。
飼い主が間違えなければ、やっぱり出来る子だった!!!

すっかりクリッカーLOVEになった飼い主とこてつに
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ポチっと一票、お願いします♪
にほんブログ村ドッグスポーツジャックラッセルテリアランキングに参加しています。

*** こてつ出没情報 ***
エクストリーム最終地区大会関西地区大会
山梨県北杜市『丘の公園』9月15日(土)の練習会と9月17日(月・祝)のミニチュアクラス2種目(総合&ハイスピード)にチャレンジします!

クリッカーの恐怖

・・・こてつに嫌われました。

事の始まりは、褒めるタイミングが下手すぎる飼い主の為に
トレーナーさんが四次元ポケットから出してくれた道具から



たんたらら〜ん♪
陽性強化アイテム クリッカー!!!

わーいわーい!ヽ( ´¬`)ノ

クリッカーは超有名グッズなので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
ただ、使い方を間違えると全く効果がないので
使う時は説明書を読みましょうヾ(- -;)オイ
説明書を読んでも、実家ワンコで失敗した経験のある私のような人は
グーグル先生に尋ねると、詳しく教えてくれますヾ(- -;)コラ

さて、今回
クリッカーの刷り込みは先生がやってくれました。
少しだけ音にビックリしてたけど、なかなかイイ感じ。
これからの変化にワクワクの飼い主でした。

が!

が!!!


家の中で使ってみたら
音が反響するぅぅぅぅぅぅぅ(゚Д゚;)

こてつくん・・・
ビビりまくりました。 やっぱり?

そして、なんとなんと!
私から逃げるようになりました。
普通にオヤツをあげようとしても、警戒しまくって逃げます。

なんてこったい!オーマイガーーーーーー(゚Д゚;)



翌日、クリッカーは使いませんでしたが、こてつは私を避けました。
「いいよ」って差し出したオヤツも、食べようとしません。



「食べようとしたら、あの音が鳴るんでしょっ」って、耳がビクビクしてるの。
うぅぅぅぅ(T-T*)

ポトッと落として離れると、食べてくれます。
せ、せつなすぎる(T-T*)


これじゃ全く逆効果!!


なんで・・・っ!
アナタは・・・っ!
そんなに・・・っ!
繊細なのよっ!? キィィィィーーーー(゚Д゚)-----ッ!!


その翌日も、私は避けられてました。

もぉぉぉぉ!マジ心折れるっちゅーのっ!!!


・・・仕方がない。
母ちゃんは、策を講じるのでありました!! つづく。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ポチっと一票、お願いします♪
にほんブログ村ドッグスポーツジャックラッセルテリアランキングに参加しています。

*** こてつ出没情報 ***
エクストリーム最終地区大会関西地区大会
山梨県北杜市『丘の公園』9月15日(土)の練習会と9月17日(月・祝)のミニチュアクラス2種目(総合&ハイスピード)にチャレンジします!


アイコンタクトの罠

犬の目線がバチコーン☆と飼い主に向けられるアレ。
トレーニングには必須のアレ。

アイコンタクト、出来てると思ってた。
が、勘違いであった。はずかちー(v_v。)

アイコンタクトは、飼い主と犬がただ目を合わせる事じゃないのだ。
「上位者の意思を読み取り、従う犬本来の行為」らしいのだ。


さぁ、反省のお時間がやって参りました。

アイコンタクトをくれないかなーって、自分から犬をジーッと見てませんかー?
もっと長い時間、自分を見てっ!と熱い視線を送っていませんかー?
アイコンタクトをさせる為に「見てっ!」とか言っちゃって
知らぬうちにコマンド化しちゃったりしてませんかー?

はいはーい!それ、私でーす(v_v。)エヘ

アイコンタクトの本来の意味を考えず
ただ自分を見ることを教えようとしたので
残念な事になりました。ナハハ


あのね、とりあえず
こちらの動画を見ていただきたいの。
(コマンドの完成度とか洗練度ではなくて、アイコンタクトの視点で見てね><)


見れない方はこちら

飼い主と遊んでる時のこてつ君。
自発的に飼い主に向けられた視線。
指示に対しても一発でキビキビ反応。
何よりこの活き活きとした顔!
いいねー!いいねー!

じゃ、訓練モードでも!アイコンタクトカモーン!!

「つけっ!」



チーン。



チーン。(30秒経過)



チーン。(2分経過)


見やしない(爆)

「見て!」と言えば見るよ?
オモチャとかご褒美とか遊びがあれば見ると思うよ?
だけど、そうじゃないんだーーー!!!(T-T*)
アイコンタクトとはっ!
アイコンタクトとはっ・・・! チーン


まぁ、うまくいかない時は、飼い主が人間目線の先入観で勘違いしてるか
タイミングが悪いとか、犬の事を本当に理解してないとか
犬にとって本当のリーダーでない きびしー だけなのだ。
今回のアイコンタクトとか、本当にいい例(- -;)
わかってますともー!ヽ( ´¬`)ノ

でも犬っていうのは素晴らしい生き物だから
ダメダメ飼い主に、何度もやり直しのチャンスをくれる。
ありがたや〜、ありがたや〜

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
ポチっと一票、お願いします♪
にほんブログ村ドッグスポーツジャックラッセルテリアランキングに参加しています。

*** こてつ出没情報 ***
エクストリーム最終地区大会関西地区大会
山梨県北杜市『丘の公園』9月15日(土)の練習会と9月17日(月・祝)のミニチュアクラス2種目(総合&ハイスピード)にチャレンジします!



こてつ
2010年12月9日生まれ
ジャックラッセルテリア 男の子


あられ
2012年7月8日生まれ
ジャックラッセルテリア 女の子


CHIE
ブログを書いてる人
お散歩&しつけ係


旦那くん
ブログをチェックする人
エクストリーム係

calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

search this site.

archives

categories

selected entries

recent comment

  • 初めてアジで、コースを走ったよ♪
    CHIE
  • 初めてアジで、コースを走ったよ♪
    ラム
  • 初めてアジで、コースを走ったよ♪
    CHIE
  • 初めてアジで、コースを走ったよ♪
    みか
  • 初めてアジで、コースを走ったよ♪
    いなえ
  • Merry Christmas!
    CHIE
  • Merry Christmas!
    Tender Jack
  • もぐらしゃん
    CHIE
  • もぐらしゃん
    Tender Jack
  • もぐらしゃん
    Nao

links

こてつ家のトレーナーさん



Handmade &'s

さくちゃんちのショップ
わんこ雑貨とかぎ針編み雑貨


迷子犬です

Bookmarks

勝手にリンク中(あいうえお順)

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM